Beachside Magazine vol.13 「夏のビーチで癒されたい」

Photo of the issue

夏の終わりについて

8月9日から休みにはいってしまった「夏」が、のんびりとバカンス?を楽しんだのち湘南に戻ってきたのは、12日も経った8月21日のことでした。
この日、ひさびさにトランクス一丁での波乗りを楽しむために、仕事をさぼった人、結構いたんじゃないでしょうか。
ウェットスーツなしで海に入れる日を 「夏」とすると、夏とはあと幾日ほどか・・・。例年だと9月の中旬くらいまでウェットなしで頑張れるから、あと半月ちょっとといったところでしょうか・・
残り少ない夏にすがりつきたくなる気持ちが、食べ終わったケーキの皿を舐めたいかの如く渦巻いちゃっているんです・・・という人のために、今回のテーマは、「夏のビーチで癒されたい」。

喧騒を逃れて・・

湘南のビーチといえば、なんといっても江ノ島。その賑わいぶりは、夏ともなれば連日テレビに映るほどです。江ノ島をはさんで片瀬西浜、片瀬東浜と並ぶ2つのビーチは、波が穏やで、徒歩圏内に小田急、江ノ電、湘南モノレールの駅があるという利便性もあって、毎年多くの海水浴客が訪れます。
熱気と活気がムンムンしている海水浴場も夏らしくていいかもしれませんが・・・もし、あなたが「空いているビーチに行きたい」と思っているならば、片瀬西浜海水浴場より西、サザンビーチの手前くらいまでのビーチがオススメです。辻堂海水浴場には無料シャワーつきの県立の駐車場があります。駐車場に隣接する辻堂海浜公園には広々した芝生があり、焼けるような砂の熱さに疲れた体をのんびり休めることもできます。

トワイライトビーチ

「空いているビーチ」を探すのもひとつの手ですが、時間をずらすだけで、人はぐんと減ります。
夕方に海へ行けば、暴力的な暑さはなくなっていて、ほんのり暖かい空気につつまれながら、海が橙や紫にきれいに染まっていくのを眺めることができるでしょう。日が沈んでしまうと、今度は、波間に映る月の光の、はっきりとした明るさに驚くことでしょう。熱かった砂浜もひんやり冷たく、裸足で歩くと、とても気持ちがいいです。
運がよければ、夜光虫を見ることができるかもしれません。海の上の白波の部分が緑色に光る様子は、とても幻想的で、見ていていつまでも飽きることはありません。
夜のビーチは、海からの風のおかげで、涼しくて快適。ですが、この心地よさは夏ならでは。ほかの季節では、むしろ寒くなってしまうのです。
ここでひとつビーチを紹介したいと思います。
和田長浜(わだなはま)というところで、目印は「県立三浦ふれあいの村」。両側を岩場にはさまれたビーチには、大きな無料駐車場が隣接していて、昼間は多くの家族連れで賑わいますが、田舎にあるせいか、夜はとても静かな場所になります。
海を見て右手の方が岩場になっていて、奥へ歩いていくと、岩場の合間に小さな砂浜が点在しています。そこに腰を下ろして、入り江や月を眺めていると、さながらプライベートビーチにいるかのような気分に浸ることができるのです。
みなさんもぜひお気に入りのビーチを見つけてみてください。

無風のち南西、そしてまた無風

海というのは街よりも風があって、涼しくすごせる半面、風の強い日は砂が四方八方から吹きつけて、楽しむどころかひたすら苦しいという状況になってしまいます。
湘南では主に2つの方向から風が吹きます。ひとつは北東で、もうひとつは南西です。冬は北東、夏は南西、どちらも昼に強く吹くことが多く、朝夕(特に朝)はだいたい穏やか・・というのが基本です。ということは、夜の海は・・・風が穏やかなのです。
といってもこれはあくまで基本、なので、天気予報をチェックすることをお勧めします。TVならNHKの6:50(am,pm)すぎからの天気予報が、天気図や波と風の情報などが見れてniceです。WEBならCWWのマリン情報などがオススメです。
豆知識をひとつ。強い南西の風が、できれば数日にわたって吹き続けたあとは、夜光虫が見れる確率が高い。です。

壁紙ダウンロード

上の写真が壁紙になります。

編集後記

> 時期的に遅くなってしまいましたがビーチの紹介でした。海が遠い!そんなヒマない!が、せめて気分だけでも・・という時は、BeachsideWorksのHPを訪れてみてください。スピーカーをONにして、波の音をBGMに夕日や星空や湘南の風景を眺めてみてください。ちなみに、HPの上の方にある月は実際の月と同じカタチです。さて8月29日の月は?・・・新月でした。ちょっと残念。
> 写真は江ノ島です(ビーチじゃなくて島のほう)。江戸時代から弁財天信仰の島として崇敬を集めてきたというだけあって、夜の江ノ島はかなり神秘的でした・・・。


No comments yet.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

copyright (c) BeachsideWorks Some rigths reserved.