Beachside Magazine vol.36 「バーベキュー!」

Photo of the issue

秋の気候と味覚を楽しむ

9月10月と湘南は無波時々大波がつづいていますが、天気のいい日もあったりして、波乗り以外にすることないかな~と思うことが結構ありました。そんなわけで前回は相棒にサイクリングの話をしてもらったわけですが、スポーツの秋につづいて食の秋、ということで今回はBBQの話をしたいと思います。ここで一般的なBBQについて語ってもしようがないので、僕の個人的なやり方を紹介します!ひとつの方法だと思って参考にしてみてください。

1.食材

肉と同じくらい大事なのは魚介。秋刀魚、イカ、海老、蛤などなんでも。そのまま焼いてもいいしホイル焼きもグー。あとオニギリ。醤油をつけながら網で焼くと香ばしいですよ。果物もさっぱりしていいです。ぶどうやミカンなどナイフがいらないものがオススメ!

2.火

火をつけた着火剤や新聞紙の上に炭を組んで・・というのは結構むずかしいですよね。炭を網の上にのせて下から火をたくと結構簡単に火がつきますよ!
秋刀魚は焼くときに油が落ちて火がぼうぼうでてくるので、炭の火が落ち着いてからがいいみたいです。
BBQの終盤で火力を強くしたいときは炭を足さずに、炭をくずすといいですよ。そうすれば最後にたくさんの炭が残ってしまう、ということがなくなります。

3.食器

BBQ最大の敵は雨。これは当たり前。もうひとつの敵はズバリ強風。紙皿や紙コップが風で飛ばされるなんてこと、よくありますよね。じゃあどうしたらいいのか?できるだけコップと皿を使わなければいい、というのが僕の考えです。ビールはコップに注がず缶で飲む。タレを皿によそわずに焼きながらタレや塩胡椒で味付けして各自網の上から直接とる。皿の上の冷えた肉を食べるよりずっと美味しいですよ。(タレを使うと色んなものがベトベトになるので個人的にはタレより塩がおすすめ)

4.マナー

ゴミは全部持ち帰る。
トンビなどの動物にエサをやらない。
マナーを守って楽しくやりましょう!

壁紙ダウンロード

編集後記

> 気づいた人もいるかもしれませんが、今回の写真、実は7月のものなので花の時期が違います。しかもこの公園ではBBQはできません。でもBBQぽい雰囲気なので使ってみました。
2005.10.27


No comments yet.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

copyright (c) BeachsideWorks Some rigths reserved.