Beachside Magazine vol.53 「WEEKEND HOUSE ALLEY」

pancake

picture of the issue vol.53 “pancake”

WEEKEND HOUSE ALLEY オープン!

WEEKEND HOUSE ALLEY

通勤でいつも通る七里ガ浜。
2008年3月下旬、その七里ガ浜に複合施設「WEEKEND HOUSE ALLEY」がオープンした。
基本的に複合施設とか大きな建築物があまり好きでないので
斜に構えて見ていたけれども、とりあえず気になってしようがないので、
オープンして最初の週末、早速行って見ました。


おしゃれなパンケーキを食べてきました

七里ガ浜駅からすぐなので、江ノ電で行くのがお勧め。
駐車場代は1時間1,000円!買い物をしても1時間400円(7~8月は600円)かかる。
けれども初めてだしとりあえず敷地内の駐車場を利用。

さてまずは建物。
設計は千葉学。建築の世界じゃ間違いなくメジャーリーガー。
ALLEYの名の通り3つの通路が4階分の高さの建物をいくつかに分割していて、風と光がよく抜ける。
白い壁にはさまれた通路の向こうに海が見えるのが気持ちいい。
正面だけコンクリートの色がそのままになっているのは
正面から日が当たって明るくみえるからそのままでいいっていうことか?

この日の客層は、東京から来た関係者らしき人たちが半数を占めていた。
あとは僕ら含めた地元のひやかしが3割、その他1割、うちサーファーは2%といったところ。

気になるショップのラインナップはというと、
東京のビーチ系かつハイセンスな店を七里に集めたという感じ。

駐車場同様物価は高い。
居住区の家賃もも高いに違いないが全て埋まっているとのこと。
しかもセカンドハウスとして使う人が多いとのこと。

まずは、オーストラリアで朝食革命を起こしたというレストラン「bills」へ。
運良くほとんど待たずに店内へ。
内装は洒落ていて開放的。
気持ちのいい空間で気持ちよく過ごせるので
注文したパンケーキがでてくるまでに長い時間がかかっても
さほど気にはならない。
東京から来たお客さんをもてなすのにいいな、と思った。

セレクトショップ「Cher Shore」は整理券を配っていたから入ることはできなかった。

最後はもちろんビーチで散歩。
たくさんの人たちが波打ち際で歓声をあげていた。

WEEKEND HOUSE ALLEY
WEEKEND HOUSE ALLEY
WEEKEND HOUSE ALLEY


湘南 × 東京

湘南の人にとっては、使う、というより、気軽に都会な気分を味わえる場所、なのかもしれません。
東京と湘南の出会う場所、WEEKEND HOUSE ALLEY。
行ってみたいと思った人はぜひ江ノ電で。
まちがってもセブンイレブンに駐車したりしないように!

壁紙ダウンロード

上の写真が壁紙になります。

編集後記

怒涛の年度末を乗り越えて少し一息つきました。波乗りしてたるんだ腹をひきしめたいです。

ALLEYの公式WEBサイトがないようなので、ダメ元で営業メールを送ってみましたが、当然というか、今のところ何の反応もありません。
東京主導のプロジェクトだと地の利も生きないのかも。万が一(?)連絡があったらブログで報告します!

2008.4.4

ビーチサイドマガジン配信

メールマガジン配信登録


No comments yet.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

copyright (c) BeachsideWorks Some rigths reserved.