Beachside Magazine vol.64 「ビーチハウス2010」

picture of the issue

picture of the issue vol.64 “BEACH HOUSE”

湘南各所のビーチハウスが梅雨明けから本格的に稼動し始めました。8月31日までの期間限定のビーチハウス。
フードやドリンクはもちろん、ライブなどのイベント、スパ、ヨガその他ワークショップ、カヤックなどのマリンアクティビティのレンタル、BBQ、果てはウェディングパーティーなどなど、夏のビーチを楽しみ尽くすアイディアはとどまるところを知りません!
ビーチサイドワークス厳選の2010年のビーチハウス情報を西から順に紹介します。
※2010年7月時点の情報です

Safari × CLASSY. Beach House

由比ガ浜。SEEDLESSの前あたり。
LAセレブ御用達ブランド「Ron Herman」がデザインプロデュースに参加しカフェスペースはトランジットジェネラルオフィスが担当!
(・・と自分でも何を言っているのかほとんどわかっていませんが)とにかくオシャレピープルが集まってきそうなビーチハウスです。
http://classy-online.jp/special/201008_safariclassybeach/

BLUE WINDY TERRACE

由比ガ浜。滑川交差点の西。海浜公園の近く。
みかんぐみが設計した大人のためのビーチハウス(未成年入場不可)
http://www.bwt-umi.com/

角ハイボールガーデン(QUICKSILVER)

由比ガ浜。滑川交差点の西。海浜公園の近く。
広いデッキが目印の由比ガ浜のビーチハウスの代表格。
例年MTVとのコラボイベントを開催。今年はサントリー角ハイボールの黄色に染まっています。
http://www.kamakura-qs.com/

Seaside Terrace 84.7

由比ガ浜。滑川交差点から西に少し。
FMヨコハマの公開放送が見られます。平日の昼にライブが見れる数少ないビーチハウス。
http://www.fmyokohama.co.jp/topics/detail/info_Campaign2010summer/BeachHouse.html

リトルタイランド

由比ガ浜。滑川交差点の近く。
タイ料理の屋台村。とにかく人気があって週末はいつも満席!
土曜の夕方だとファイヤーショーが見れるかも。

MARIB BEACH BAR

由比ガ浜。滑川交差点の近く。
こじんまりといい雰囲気のバー。

Asia

滑川交差点から東に2軒目。
椰子の木をふいた屋根が目印のビーチハウス。
鎌倉産の鮮魚や自家栽培している食材をつかったフードはオススメ。
ライブやワークショップも多数。
http://www.kamakura-asia.com/

ほしのや

材木座海岸。アロハキューブの近く。
素朴なつくりのビーチハウスは癒し度高し。イベントも要チェック。
http://www.zaimokuza.jp/

Happy Go Lucky

逗子海岸。中央口の右。
フリーエントランスのビーチパーティとBBQがオススメ。
http://www.theroadandthesky.com/surfers/

音霊 SEA STUDIO

逗子海岸。カンティーナの前あたり。
キマグレンが主催するビーチハウス、というかライブハウス。チケット購入が必要です。
http://www.otodama-beach.com/

surfers

逗子海岸。黒門駐車場の近く。
サーファースタイルのビーチハウス。
スタンドアップパドル、シーカヤック、ボルダリング、スラックラインなどのアクティビティが豊富。
連日ライブも。
http://www.theroadandthesky.com/surfers/

LAUMAUNA PUPU

森戸海水浴場の北端。SCAPESの前。
葉山にある雑貨とリゾートウエアのショップ&リラクゼーションサロン「ラウマウナ」のビーチハウス。
ライブも要チェック。
http://www.laumauna.com/beach/

OASIS

森戸海水浴場の南端。森戸神社の近く。
一色のBlueMoonと並んで超有名なビーチハウス。連日ライブあり。
http://www.oasis-jahnodebeach.jp/

BlueMoon

一色海岸。森戸のOASISと並んで超有名なビーチハウス。イベント多数!
http://www.bluemoonhayama.net/

Umigoya

一色海岸。BlueMoon同様かなり賑わっています。イベント多数!
http://www.umigoya.net/

その他

今回は紹介しませんでしたが鵠沼海岸、江ノ島(片瀬西浜・東浜)にもたくさんのビーチハウスが。こちらは若者向けのビーチハウスが多いです。
もちろん、どのビーチにもオールドスクールな海の家もあります。「お座敷でラーメンを食べたい!」という人は海の家に!

由比ガ浜と逗子海岸については、まとまったビーチハウス情報があったので紹介しておきます。
由比ガ浜: http://yuigahama.shonan-clip.jp/
逗子海岸: http://z-kumiai.jp/

壁紙ダウンロード

上の写真が壁紙になります。

編集後記

昨日の朝のこと。通勤中に「今日打合せできませんか?」と連絡が。そのときちょうど「ほしのや」の横にいたので、急遽「ほしのや」で打合せをすることに。
シークヮーサージュースを飲みつつ風に吹かれつつ海を見つつ、気持ちのいいひとときをすごしました。
2010.7.28

BeachsideMagazineについて

BeachsideMagazine(ビーチサイドマガジン)は、湘南を中心に活動するデザインユニット
BeachsideWorks が、ビーチの風を湘南の風景と共にお届けするヒーリングマガジンです。


No comments yet.

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

copyright (c) BeachsideWorks Some rigths reserved.